ご利用のブラウザは非対応です。
サービスを利用するには推奨ブラウザで閲覧してください。

推奨ブラウザ

LOADING...
2022-11-02 10:00:00

ARTIST

初の全国巡回展の開催を記念して、

kazaruではmocha先生の版画化作品とメッセージをご紹介


第 19 回

《桜香微酔》



《桜香微酔》 ©️mocha


mocha先生からのメッセージ

絵の中に桜の香りを閉じ込めたい、あの独特な香りを表現したいと思い描いた作品です。

ふと桜の香りが漂ってくる「自分だけの特別」な世界を作品から感じてほしいと思います。この桜にはモデルとなるような木、特定の場所などはありません。

自分のイメージの中にある桜の古木、そして誰もがイメージできるような夜桜を描いています。

全体には桜の白い花びらを舞わせたことで、空と桜の一体感、奥行き、そして夜風に包まれるこの場所の空気感と静けさを感じとることができます。

人間と自然の関係性、過ぎ去った時間や漂う空気、さらに感情までもひとつの情景として描き込みたいと思っています。そこには人のぬくもりを感じさせるなにかを、人の気配や息づかい、暮らしている現実感を持たせたいです。遠くに見える住宅街は、そんなこだわりが描かせているのかもしれません。


【mocha展-星しるべ-】

全国で順次開催中!

会場にてお待ちしております。


1
2
3
4
SHARE

前の記事

【mocha展開催記念連載】今日の1番星-第18回《空渡り》-

【mocha展開催記念連載】今日の1番星-第18回《空渡り》-

次の記事

【mocha展開催記念連載】今日の1番星-第20回《星影のエール》-

【mocha展開催記念連載】今日の1番星-第20回《星影のエール》-